無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
    【まとめ】18きっぷで行く、ドキッ!出愛いだらけの胸熱ドキドキツアー!!(ポロリもあるよ)
    0
      テーマ:旅行


      完全にノリと勢いで計画した今回の旅。

      周りからもよく決断したなんて言われましたww

      自分が一番驚いてますΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


      まとめ『Future Diver』

      予定より行程が1日長くなってしまいました。

      それでも楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。


      今回の旅に際し、

      まずは声をかけてくださった先輩に感謝です。

      彼女のお誘いがなければこのような大冒険は計画されなかったはずです(笑)

      貴重な機会をくださりありがとうございました。

      そして、先輩の旦那様にも感謝です。

      2泊させていただき、サーフィンも教えていただき、とても楽しい時間を共有させていただきました。

      とても嬉しく思います!


      「日本一のランチ会in宮崎」の関係者、参加者の方にも感謝です。

      わざわざ多治見から参加してよかったと思います。

      宮崎で出愛ったすべての方に感謝☆


      そして忙しいところ無理言って行かせてもらった大崎上島。

      受け入れてくれた後輩に感謝です。

      そして2泊もすることになってしまいましたが、

      温かく受け入れてくださった後輩のご両親にも感謝です。


      大崎上島でご飯を一緒に食べてくださった方々

      いろいろとお話してくださった方々

      本当にありがとうございました。


      多治見駅まで送迎してくれた某社長にも感謝しております。

      1日ずれてしまったので駅から歩いて帰ろうかなと思っていたのですが、

      迎えに来てくださっていました。

      とても嬉しかったですヽ(^◇^*)/

      ありがとうございます☆


      また交通機関の方々、安全に運行していただきありがとうございます。

      おかげさまで無事に行って帰ることが出来ました。

      これも当たり前のことではありません。

      毎日安全に配慮し、きちんと運行して下さる方々がいるおかげで旅ができています。

      もちろん、交通に限らずインフラ全てにおいてです。

      自分と関わる全ての方に感謝です。


      帰ってきたら、ちょうど仲間が集まっていました。

      顔見ておかえりーと言ってくれました。

      帰ってこれる場所があるということもとてもありがたいです。

      1人じゃ生きられないし、1人では生きていない。

      強くそれを思います。

      きっと自分にしか出来ないこと、自分だからできることがあると思います。

      それをしっかりとやっていこうと思います。


      旅の最中に感じたのは、

      自分だからできることってたくさんあるなー

      ということです。

      別に自分じゃなくてもできることもたくさんあるんですが。

      でも、よくよく考えたら、自分ができることってたくさんあるなーと。

      流れ行く多くの人を眺めながら思いました。

      あとはそれをやるかやらんかです。

      それをやりたいかやりたくないかです。


      出愛った人どの人も、

      自分だからできることを精一杯やろうとしている人たちでした。

      自分だからできることを全力で楽しんで、夢を実現させようとしている人たちでした。

      そういう人とたくさん触れ合ってエネルギーをもらいました。

      おっしゃいくぞー!

      今はそんな氣持ちです。

      旅している時のほうが現実。

      そうなるように今からアクションを起こしていきます。

      本当にありがとうございました!!


      旅の記録。

      1日毎にまとめています。

      サブタイトルはその日を表すような曲のタイトルです(笑)

      よければ聴いてみてください。

      クリックするとその記事に飛べます。


      「18きっぷで行く、ドキッ!出愛いだらけの胸熱ドキドキツアー!!(ポロリもあるよ)」

      19日『線路は続くよどこまでも』(アメリカ民謡)
       多治見(岐阜県)―中津(大分県)

      20日『明日ハレの日、ケの昨日』(ZUN)
       中津(大分県)―宮崎(宮崎県)

      21日『やっぱり肉を喰おう』(吾妻光良&The Swinging Boppers)
       宮崎市内

      22日『波乗りジョニー』(桑田佳祐)
       宮崎(宮崎県)―鹿児島中央(鹿児島県)―延岡(宮崎県)

      23日『train-train』(THE BLUE HEARTS)
       延岡(宮崎県)―広島(広島県)

      24日『ナンダカンダ』(藤井隆)
       広島(広島県)―安芸津(広島県)―大西(広島県)

      25日『運命的事件の幸福』(涼宮ハルヒ、長門有希、朝比奈みくる)
       大崎上島(広島県)

      26日『キラキラチューン』(でんぱ組.inc)
       大西(広島県)―安芸津(広島県)―多治見(岐阜県)

      まとめ『Future Diver』(でんぱ組.inc)
       夢で終わらんよ I’m ふゅーちゃーだいばっ
       まちがっても逃げたりしませんよ
       夢がいけないね 素敵だもん
       おいで…来なさい…!きっと…
       未知なる絵になる更なるセカイハッケン


      これで今回の旅も終わりです。

      次はどんな出来事が待っているのでしょうか?

      冒険はまだまだつづく。
      | Dietary Mage Lv.1 | ぶらり旅 | comments(0) | - | pookmark |
      18きっぷで行く、ドキッ!出愛いだらけの(ry <8日目>
      0
        テーマ:旅行


        台風の接近に伴い、島から出られなくなってしまった!

        今日あった予定はキャンセルにし、

        安全に帰るという選択肢をチョイス。

        果たして今朝は船がちゃんと動くのか?

        列車は復旧しているのか?


        26日『キラキラチューン』


        台風一過とは言うものの、風がいつまでも残った今回の台風。

        1日船が出ないというのは1年に数回しか無いそうで、

        その数少ない機会に遭遇する

        という強運を持っているようですww

        天氣予報くらいちゃんと見ろって話ですね。

        だいたい天氣を氣にせずに動くところがあるのでこんなことになったりもします。

        自然には勝てませんから。


        少しの不安はあったものの、昨日とは打って変わっての様子。

        始発から無事に運行してました。

        さよなら、瀬戸内海!

        そしてただいま、本州!


        安芸津から福山を目指します。

        料理教室をやるためには福山で新幹線に乗る必要がありました。

        やってやれんことはなかったんですが、いろいろと悩んだ末の延期

        当初の予定通り鈍行で帰るという選択をしました。

        夏休みも終わった平日の朝ということもあり、どこも人が多く落ち着いて乗っていられませんでした。

        とは言え福山まではしっかり寝ましたけどね!


        福山から相生へ着いて、路線図が関西なのを見た時は少し安心しましたw

        やっと帰ってきたんだという実感が湧いてきました。

        相生は路線図の西端ですが、姫路以降は新快速、快速と乗り継げるのでホッとしました。

        新快速とか快速ってすごいですよね。

        すごい助かります。

        たまに快速なのにほぼ各停みたいなのもあって騙された氣分になるやつもあるんですが(笑)

        今回一番すごいと思ったのが、姫路から米原まで1本で行けるということです。

        便利な列車が走ってるんですね。

        京都にいてもJRを使うことはほぼないので知りませんでした。


        いずれの列車もスムーズに進み、時間通り16時半前多治見駅に到着しました。

        すごいなと思うのはどれもほぼ時間通りということ。

        時刻表や乗換の検索がとても楽になったこと。

        駅周辺地図がすぐに分かること。

        などとても旅行しやすい環境になっています。

        少し前はいろいろと調べるのも大変でした。

        どんどん世の中便利になっていきますね。

        感謝感謝。


        いろいろとありましたが、無事に行って帰ってこれました。

        楽しい旅となりました。

        ありがとうございました(*ゝω・)ノ アリガ鄭
        | Dietary Mage Lv.1 | ぶらり旅 | comments(0) | - | pookmark |
        18きっぷで行く、ドキッ!出愛いだらけの(ry <7日目>
        0
          テーマ:旅行


          瀬戸内海に浮かぶ大崎上島に上陸。

          後輩と再会を果たし、島を案内してもらいました。

          面白い方とたくさん会えて充実した島での時間となりました。

          台風が近づいてきている様子。

          果たして島から出ることが出来るのか!?


          25日『運命的事件の幸福』

          朝6時。

          雨風がすごい。

          これだと船は出ないだろうけど、1本くらいは出るだろうとのこと。

          案の定、放送で1本だけ船が出るということに。

          なんとか帰れる、、、

          港まで送ってもらうことに。

          ものすごい風と雨。

          普段はベタ凪の瀬戸内海も日本海みたいになってる。

          ほんとに乗れるのか?

          不安がよぎります。

          浮き橋は波にあおられ、天然のスプラッシュマウンテンみたいになっています。

          予定時刻をすぎること数分。

          ようやく船が見えてきました。

          予想していたよりもはるかに小型の船∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

          こんな大時化の中そんな船で大丈夫なのだろうか?

          不安はなくなりません。

          とは言え帰れるなら帰ってしまいたい。

          船が波にあおられなかなか着岸できません。

          桟橋で待っていたわたしたちは天然のスプラッシュマウンテンに弄ばれ、半身がずぶ濡れです(笑)

          2,3度着岸を試みたものの、

          どうやら無理だと諦めたらしく船が遠ざかって行きました。

          だわな。

          内心ホッとしたのも事実ですε-(´∀`*)ホッ

          あれには乗れない。

          どっかでそういう自分がいました。


          仕方ないので引き返してシャワーを借りることに。

          今日はもう船が出ないだろうということで、おとなしくしてることにしました。

          だいたい夕方以降には運行再開するからそれまでのんびりしてなさいとのこと。

          いろいろとお言葉に甘えて、ガッツリ休ませて頂きました。

          意外と體は疲れていたようで、ほとんど寝ていました。

          氣持ちはすごく元氣なんですが(笑)

          ずっと列車移動でしたからね。

          そんなわけで夕方まで寝てました。


          台風は日本海へ抜けたようでしたが、注意報が解除されず依然風も強いまま。

          これはもう船が出ないかもしれない。

          朝のあの海を見た時点で今日はもう無いだろうと思っていたので心の準備はできていました。

          翌日の料理教室に間に合うように帰るには、

          始発の船で出て新幹線を使って帰るしか無い。

          いろいろと時刻表調べたり、調整をしたりしていました。

          結局落ち着かないので、延期という決断をしました。

          楽しみにしていた方には申し訳ないですが、自然には勝てません(_ _。)・・・

          前日夜の時点で出ていれば帰れたのかもしれませんが、

          それもまた結果論なので言っても意味がありません。

          ともあれ帰れないので、もう1泊させていただくことに。


          一緒に世界陸上を観て盛り上がってましたww

          すごい選手がたくさんいますねー。

          自分は一体何を頑張ってきたんだろうか、、

          なんてふと思ってみたり。

          きちんと成果として残していかないとなーと改めて思うのでした。


          寝て過ごした1日。

          田舎のおうちに遊びに来たみたいな感じで面白かったです。

          明日は問題なく動くはず。

          いろいろと予定が変わってしまったけれど、

          無事に家に帰るまでが旅

          無事に帰りつけますように。


          こうして1日が終わるのでした。

          つづく。
          | Dietary Mage Lv.1 | ぶらり旅 | comments(0) | - | pookmark |